プロフィール

さとやん@

Author:さとやん@
30歳

投資資金は1000万円
将来中国株や副業で増やして
早期リタイアを目指します。

なんてことないFP3級

情報交換しましょう :
kei0a@excite.co.jp

【 資産運用で稼ぐ 】

お勧め証券会社(メインで使ってます)

松井証券 は香港上場の中国株ほぼ全てを売買可能! 初心者でも使いやすく、残高は香港ドル管理のため為替手数料が売買の都度発生せずお得です!詳しくは↓↓↓をクリックしてみて下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国株市場の種類と注目銘柄の探し方

中国にある証券取引所は上海、深セン、香港の3つがあります。

このうち中国本土にあるのが上海と深センで更に「A株」「B株」に分かれます。

ここで、日本人が売買できるのは「B株」と香港証券取引所になります。

売買するときの通貨も異なります。

香港と深センB株は香港ドル建て、上海B株は米ドル建てです。

B株市場は人民元を自由化しないままで外貨を獲得するために

海外投資家向けの市場として1991年に開放されました。

その後、機関投資家にはA株が解放されるなど

規制が緩和されてきているので、

いずれはAとB株市場が統合されるといわれています。

色んな銘柄があり目移りしますが、

まずはどの市場にどんな銘柄があるのか調査してみましょう。

でも中国の企業ってなかなか身近に知る機会はありませんよね。

そういう方は中国株二季報で調べてみてください。

私も毎期購入して研究しています。

銘柄数も400を超えていて、会社概要から決算報告、業績見通しなど情報が豊富です。







スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://happylifesato.blog67.fc2.com/tb.php/15-b4c9e8d4

FC2Ad

,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。